中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
2008年 12月 31日 ( 1 )
 
いらないものを、買わせていただく姿勢を再確認しよう
f0064937_840152.jpg

リーガロイヤルホテルグループの株主優待券です。
宿泊50%割引5枚、食事20%割引3枚、披露宴8%引き1枚が1セットのようですね。
こういう系統で、もっとも価値がしっかりついている(売買の実績がある)のは
なんといっても藤田観光(ワシントン)チェーンでしょうが、
コレはそれに比べるとかなり相場が低いようです。
(ネットオークションで1冊2000円前後)

使える施設が少ないからか、元々の宿泊代金が高いからか、
旅行商品(旅行会社で売ってる割引パック)が充実していて、コレを使うまでもないか…。
何にせよ、使い方によってはかなりいい券ではないかと思うのですけど。

ちょっと話が飛びますが、皆様は「折れソーセージ」のエピソードってご存知です?
かなり有名なお話で、ある小売店ですごくおいしいソーセージを売ってたんだけど、
全然売れないからある人(コンサルタント的な人か?)に相談したんですって。
そしたらその人がいきなり商品のソーセージを手でポキポキ折っちゃった後、

「製造過程で折れちゃったけど品質に問題はないから、訳あり品で特売しろ」

と言われたそうです。
ご商売されている方は容易に想像付くでしょうけど、お客様は「動機付け」にかなり弱い。
安い理由はたまたま「折れて見栄えが悪くなったから」、それでお買い得。
自宅で消費するには何の問題もない。食べたことないけど、安いこの時に試すか…。
と、なっちゃうでしょう。
結局、その「訳ありセール」は大成功し、今度はその「価格」ではなく「味」に惹かれた
固定客が増えた為、通常の形の正価商品も売れだしたそうです。

脱線が長くなりました。

金券屋が店で新商品を置くには、結構試行錯誤するものです。

仕入先決めて(業者か、企業か、一般客か)、
価格決めて、
お客様の訴求方法を考える

店頭に、航空株優やマックカードがない金券屋はほとんどありません。
でも、ロイヤルホテルの優待券は京都でも大阪でも置いてない店は結構ある。
(京都も大阪も、駅前に立派なロイヤルホテル系列店がある)コレは何故か。
もちろんお店の方針で売買しないとゆうこともあるでしょうし、
販売に時間が掛かり、お金が寝ないネットで流した方が得と考えるところもあるでしょう。
でも基本は、金券商の勉強不足と訴求力不足に拠るところが大きいと私は考えます。

いらないものを買い取って、欲しい人に再販する

これは古物商の基本中の基本です。
私は今この一瞬も、何か先人達の見落とした商材はないか、他社様のテクニックで
盗めるものはないかと暗中模索しております。

同業者様の皆様も、今後ますます混迷を深める世界経済の中で
古物商が、金券屋がより社会に貢献できる手立てはないか、
一緒に考えていこうではありませんか。

…どうだ黒部長、悪口しか書いてないブログじゃないぞ。


本年もブログをご覧の皆様には、大変お世話になりました。
新年の書き始めは3日からとなります。
来年はもっと精進して…なんて大層な心構えを持っているワケではございませんが、
自然体で、もっと行動的に、「男子一生の仕事」と誓った古物商を楽しみたいと思います。

おつかれっした!
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-12-31 09:16 | 商品の説明 | Comments(37)


最新のコメント
↑ 21時までだったか、..
by kinkenya-kobutu at 23:26
MVで買ったのにクレジッ..
by サンライズ竹島 at 13:54
↑ いや、影響ありますよ..
by kinkenya-kobutu at 00:04
↑ こんなので運を浪費し..
by kinkenya-kobutu at 18:15
↑ 確かに仰る通りかも知..
by kinkenya-kobutu at 18:12
↑ そう考えると危ういで..
by kinkenya-kobutu at 17:05
↑ でしょ、でしょう? ..
by kinkenya-kobutu at 17:03
↑ よっぽど対価以外の生..
by kinkenya-kobutu at 17:03
↑ まさにそうですね、ま..
by kinkenya-kobutu at 17:01
↑ そうでしたか、同志が..
by kinkenya-kobutu at 17:43
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク