中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
2008年 01月 31日 ( 1 )
 
トマトとカブと大根と長芋
トマトとカブと大根と長芋。みなさんご存知ですよね。
今日この4つを題材に挙げたのは、金券屋の運営スタイルについての説明に
例として使うと、皆様にイメージしてもらいやすいかなと急に思いつきました。

ちょっと前お客様から
「何で○○の店はお客さんいないのに営業続けられるの?」と言われまして。
人の台所事情は分からないんでありますが、まあ私の想像からこんなところでは
ないだろうかと予測を立てまして、
「ブログに書くからまた見といて」と、その方には答えておきました。
Mさん、見てる~? また聞いとこう。


前にも書きましたが、金券屋はその立地、社風、お客様の嗜好により
営業内容がまったく異なります。
免許を受けているのは同じ「古物商」でも、内容はまるで別の業種だったりすることも
珍しくありません。

で、本日の表題である四つの野菜(野菜でいいんですよね?)を使って
金券屋の営業スタイルの違いについて分類してみます。


『トマト系』

目に見えるおいしそうな実が商品価値のほぼ全て 
= 店頭売買が生命線の店舗


『カブ系』

地中に埋まった(見えない)実に気を取られがちだが、葉(見える)部分も実は食用
= 店頭販売と大口販売(業者流し、企業に売却する店舗以外の部分)が半々の店舗


『大根系』

葉の部分においしい所が部分があるのにも関わらず、根(見えない)部分を重要視し
出荷時に葉を捨てる
= 買い取りは頑張るが販売の棚にはあまり商品を置いていない業者売り重視の店舗


『長芋系』

地中に埋まった部分が商品価値のほぼ全てを占める
= 店頭の接客は殆どなし 買取窓口と割り切っている店舗 収入はほぼ業者流し依存


ご理解頂けましたMさん?

ちなみに弊社は…カブになりたいトマトかな。
地中仕事も確かにしているけど、売上構成を考えると店舗が一番だと思います。

今、見えない販売(大口売り、業者流しなど店頭以外の商売)のない店はありません。
ほとんどがカブ系です。

もっと店頭に力、入れた方がいい大根系もかなりありますけどね。
店頭販売はしんどいんですよ。店頭を軽視(している訳ではないが結果的に)している
お店のお気持ちはよく分かります。

Mさん、よって貴方のご指摘になったお店は「長芋系」です。
だから潰れません。もし仮に店がなくなってもあそこは全然ダメージにならないでしょう。

権利権益っていいなあ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-01-31 10:36 | 古物商としての葛藤 | Comments(34)


最新のコメント
↑↑ お疲れ様です。実は..
by kinkenya-kobutu at 16:52
↑ あー、私もあれ応募し..
by kinkenya-kobutu at 11:13
↑ ああっ、T様、ありが..
by kinkenya-kobutu at 23:43
↑ 21時までだったか、..
by kinkenya-kobutu at 23:26
MVで買ったのにクレジッ..
by サンライズ竹島 at 13:54
↑ いや、影響ありますよ..
by kinkenya-kobutu at 00:04
↑ こんなので運を浪費し..
by kinkenya-kobutu at 18:15
↑ 確かに仰る通りかも知..
by kinkenya-kobutu at 18:12
↑ そう考えると危ういで..
by kinkenya-kobutu at 17:05
↑ でしょ、でしょう? ..
by kinkenya-kobutu at 17:03
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク